PGアストレイレッドフレーム制作記 第三回

本日、脚部です。
マニュアルの2(5)まで進みます。
太もも部分です、ダイカストパーツが使用されているので結構重いです。
このダイカストパーツ、パーティングラインが入っています。
組んだら見えなくなってしまうかな?と思いましたが、ばっちり見えてしまいますので、処理した方が良さそうです。
a0093440_2235563.jpg

また次回まで!
[PR]

  by a_o518 | 2009-04-01 22:38 | PGアストレイ

<< PGアストレイレッドフレーム制... PGアストレイレッドフレーム制... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE