<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

MGゲルググVer2.0 制作記(内部フレーム塗装)

いよいよ塗装に入ってきました。
今回はフレームをホワイトで塗装します
ホワイトは、ガイアカラーの「EXホワイト」です。
塗装後に、エナメルの「ジャーマングレー」でウォッシングした後に
タミヤ[ウエザリングマスターDセット]のオイルでアクセントをつけています
最後に、つや消しトップコートを吹いてあります
a0093440_1942193.jpg

シリンダーは、レッドとメタルテープを使ってあります
a0093440_1964184.jpg

バーニアはシルバーにクリアーレッド
ノズルにもウェザリングマスターの赤焼けと青焼けを使っています
a0093440_1984664.jpg

モノアイの下面だけブラックで塗装してあります

さて次回は、緊張の装甲部の塗装です。
[PR]

  by a_o518 | 2008-05-28 19:11 | MGゲルググVer2.0

MGゲルググVer2.0 制作記(サフ)

今回は本体のサフ吹きまで行きました。
(サフは1000番です)
この後、装甲部分は2000番で表面をならして、もう一回サフを吹きます
正面から
a0093440_2258942.jpg

指はお約束ですが、切り離してあります。
背面
a0093440_2259650.jpg

モビルスーツって、モノアイ全面しか見えませんよね
後方視界用のカメラみたいなイメージで追加してみました
でも、パーツバレバレですかね。
最後にモノアイも作り込んでみました
a0093440_2354435.jpg

[PR]

  by a_o518 | 2008-05-08 23:07 | MGゲルググVer2.0

MGゲルググVer2.0 制作記(仮組)

制作記の再開です。
今回はジオンの遅すぎた傑作機

MS-14Sゲルググです!

マスターグレードのVer2.0ですが、前作に比べて進化はしています。
(値段も進化)
今回は、本体はあまりいじらずにしっかりと作って行きましょう

まずは仮組(画像をクリックすると大きくなるよ)
a0093440_1784895.jpg

前から
a0093440_179135.jpg

後ろから
この時点で、800番くらいまでのペーパーがけは終わっています
特に、今回のゲルググは、やたらスジが入っているので、スジ彫り追加はしません(予定)
モノアイは作り替えます
後は、背中につく何かを追加します。(予定)

それでは次回はサフまで行けるか?
[PR]

  by a_o518 | 2008-05-02 17:18 | MGゲルググVer2.0

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE